オススメサイト更新情報
スポンサードリンク

2011年11月23日

リベリー BESTテクニック集 動画

リベリーのBESTテクニックを集めたサッカー動画!

ボールを浮かせてスライディングをかわすプレーや、リズムに乗ったドリブル突破からDF陣の間を通したラストパス、自ら持ち込みフェイントでキーパーをかわすプレー等がおさめられています。

22日に行われた欧州CLグループリーグ、バイエルン・ミュンヘンvsビジャレアル戦はリベリー、マリオ・ゴメスらのゴールで3-1とバイエルンが勝ちました。監督は「我々が見事に一蹴したね。気に入らなかったのは、後半に失点を許したことだ。そのため、我々は再びペースアップしなければいけなくなった。幸運にも序盤に得点し、プレーを支配できたけどね」と、失点を許したことに不満をうかがわせながらも、「死のグループ」と呼ばれたグループを首位通過したことに喜びを示しています。(goal.com)

リベリー BESTテクニック集 動画を見る
posted by とっつぁん at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ(ドイツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

トニ・クロース スーパーゴール集 動画

トニ・クロースのスーパーゴールを集めたサッカー動画!

ペナルティーエリア外から放った強烈なミドルシュートや、クロスを冷静に押し込んだゴール、FK(フリーキック)での壁ギリギリを超えたシュート等がおさめられています。

15日に行われた国際親善試合、ドイツvsオランダ戦は3-0でドイツが勝ちました。トーマス・ミュラーのゴールで先制したドイツは、クローゼの追加点でリードを広げ、後半にもメスト・エジルがダメ押し弾。前回のサッカーW杯準優勝チームを相手に、3ゴールを奪って快勝しました。強豪相手の快勝に監督ら周囲は喜びをあらわにしていますが、トニ・クロースは「もっと接戦になるかと思っていたけど、これはフレンドリーマッチでしかないからね。僕らは素晴らしい1年を過ごしたけど、もっと大事なのは来年なんだ」と、EURO2012本大会を見据えて意気込みをうかがわせています。(goal.com)

トニ・クロース スーパーゴール集 動画を見る
posted by とっつぁん at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ(ドイツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

マリオ・ゲッツェ 足技テクニック集 動画

マリオ・ゲッツェの足技テクニックを集めたサッカー動画!

ドイツ出身、ボルシア・ドルトムント所属のMF。
まだ19歳ながら、落ち着いたボールさばきでパスワークの中心なったり、サイドでは得意のドリブルを織り交ぜた積極的な飛び出しを見せ、トップ下では絶妙なスルーパスでチャンスを作る等、ポジションを問わない万能性が高く評価されています。

各年代のドイツ代表でも活躍し、18歳にしてA代表デビュー。昨シーズンは6ゴール15アシストを記録し、記録が残っている2004-05シーズン以降のブンデスリーガにおいて、18歳の選手として最高の記録を残しています。

マリオ・ゲッツェ 足技テクニック集 動画を見る
posted by とっつぁん at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ(ドイツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

トニ・クロース Top10ゴール 動画

トニ・クロースのTop10ゴールをおさめたサッカー動画!

ドイツ出身、バイエルン・ミュンヘン所属のMF。
高いテクニックから繰り出されるパス、ドリブルによるチャンスメーク能力を誇るゲームメーカー。ドイツの皇帝ベッケンバウアーが「今シーズン前半戦のMVP。彼は新しいバラックだ」と絶賛する超有望株。早くから将来を嘱望された司令塔はレンタル移籍したレヴァークーゼンで才能を開花。バイエルンに戻った今も好パフォーマンスで中盤に欠かせない選手へと変貌を遂げています。

まだ21歳と若手ながらその実力は折り紙付き。ドイツ代表として2010年サッカーW杯にも出場し、ポーランドとの親善試合では代表初ゴールも記録しています。

トニ・クロース Top10ゴール 動画を見る
posted by とっつぁん at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ(ドイツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

マリオ・ゴメス プレー&ゴール集in10/11 動画

マリオ・ゴメスの10/11シーズンのプレー&ゴールを集めたサッカー動画!

クロスに合わせたダイビングヘッドや、パワーを生かしたボールキープからのスルーパス、スルーパスに抜け出してのシュート等がおさめられています。

10日に行われたバイエルン・ミュンヘンvsフライブルク戦はリベリの2ゴール、マリオ・ゴメスの4ゴールで7-0とバイエルンが圧勝しました。「背番号1から背番号11まで、全員が攻めて、全員が守るんだ。その結果、得点は簡単に見えてくる。でもすべてのゴールは、素晴らしい動きの結果だったんだ」と、チームメートの手助けが大きかったとコメント。(goal.com)
昨季リーグ戦で28ゴールをも挙げた得点王は今シーズンも絶好調のようです。

マリオ・ゴメス プレー&ゴール集in10/11 動画を見る
posted by とっつぁん at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ(ドイツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。