オススメサイト更新情報
スポンサードリンク

2011年10月03日

ランパード プレー&ゴール集 動画

ランパードのプレー&ゴールを集めたサッカー動画!

ラボーナであげたクロスや、ミドルレンジから放つミドルシュート、サイドの角度のない所からのシュート等がおさめられています。

2日に行われたボルトンvsチェルシー戦はランパードのハットトリック等で1-5とチェルシーが大勝しました。代表でもクラブでもレギュラーの座が安泰ではなくなり、33歳になった同選手に対し、地元メディアや解説者は全盛期は終わったのではとの声が挙がる中、見事に結果を残しました。「(批判に応える)方法はひとつしかない。僕はそれとずっと付き合ってきた。常に結果で応えられるわけではないし、自分を強く保って、自分のサッカーで語るしかない」と批判の声を一蹴しています。(ISM)

ランパード プレー&ゴール集 動画を見る
posted by とっつぁん at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー>フランク・ランパード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

ランパード BESTゴール集 動画

ランパードのBESTゴールを集めたサッカー動画!

角度のないところからのループシュートや、ドリブルでDF数人をかわしてのシュート、ミドルレンジからのダイレクトシュート等がおさめられています。

16日に行われたウェスト・ブロムウィッチvsチェルシー戦は1-3でチェルシーが勝ちました。欧州CL敗退による精神的な影響が心配されたチェルシーは、先制を許すもドログバを筆頭にカルー、ランパードらがゴールを決め逆転勝ちしています。しかし、この日も活躍したエース、ドログバが来夏の放出リストに載っているんだとか。(goal.com)
これだけ結果を残したいる選手の放出はいかがなものかと思いますがねー。

ランパード BESTゴール集 動画を見る
posted by とっつぁん at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー>フランク・ランパード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ランパード 足技テクニック集 動画

ランパードの足技テクニックを集めたサッカー動画!

中盤での鮮やかなボールキープ、DFの注意を引き付けてのヒールパス、前線からのパスに合わせたミドルシュート、キーパーの意表をついたループシュート、逆サイドを狙ったピンポイントのロングパス、ボールをかかとに乗せてのターン等がおさめられています。

12日に行われたチェルシーvsトッテナム戦は1-1で引き分けに終わりました。チェルシーは後半ロスタイムにPKを獲得しましたが、これを決められず、リーグ5試合ぶりの勝利を挙げることはできませんでした。この日、負傷により長期欠場が続いていたランパードが8月以来の公式戦出場を果たし、順調な回復ぶりを見せています。(ISM)

ランパード 足技テクニック集 動画を見る
posted by とっつぁん at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー>フランク・ランパード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ランパード ゴール&テクニック集 動画

ランパードのゴール&テクニックを集めたサッカー動画!

ミドルシュートや、ヘディングシュート、こぼれ玉からのゴールに、振り向きざまでのシュートなど決定力の高さが伺えます。テクニカルな選手にありがちなフィジカルの弱さも無く、ヘディングも巧く、守備もできる・・・これだけハイレベルにこなせる万能選手は滅多にいないと思います。

27日に行われたアストンヴィラでは2つのPKを含む4ゴールを決め、勝利に貢献、チームも7-1と大勝をおさめました。この4得点で自身リーグ戦100点目を達成、クラブ歴代3位となる通算151ゴールを挙げています。(ISM)
FWでも滅多にできないことなのに、MFとして4ゴールを決めるとはさすがですよね^^もはやサッカー史に残る偉大な選手となったようにも思います。

ランパード ゴール&テクニック集 動画を見る
posted by とっつぁん at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー>フランク・ランパード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ランパード Top10ゴール集 動画

ランパードのTop10ゴールを集めたサッカー動画!

遠目からのミドルシュートや、FK(フリーキック)での華麗なゴール、ドリブルで自ら持ち込んでのゴールなど目の覚めるような強烈なシュートばかりです!

27日に行われたバーミンガム戦では2点目3点目を決める活躍を見せ、チームを勝利に導きました。これで勝ち点を51としたチェルシーが同49とするにとどまったアーセナルを上回り、首位の座を奪回しています!
MFながらゴールを奪うなど、中盤からゴールを狙いチームのサッカーの中核としてけん引しています。
ドログバらを遠征で欠いていますが攻撃力は健在のようです!

ランパード Top10ゴール集 動画を見る
posted by とっつぁん at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | チェルシー>フランク・ランパード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。